Photosynthesis -光合成-

PENTAX K-50 & Tamron で撮ってます♪

ペルセウス流星群&明野のヒマワリ弾丸ツアー♪  

180812nobeyama01.jpg
8月12日夜の星々01(2018/08/12/野辺山高原にて/WB白色電球)

えーこんにちは。
去る8月12日(夜)~13日(朝)の、ペルセウス流星群鑑賞弾丸ツアーから、無事戻ってます。
ただ、諸般の事情でその後頭痛が頻発するようになり、8/15~16には双子の甥っ子どもが泊りがけで遊びに来たりで、写真を整理する時間的・体力的余力がありませんでした~(^^ゞ

今日は頭痛も収まり、ゆったり過ごせる休日で、ようやくまったりしています。

野辺山高原では20個近い流星を鑑賞できたものの、残念ながら星が流れるタイミングでの撮影は出来ませんでしたが、まぁ証拠写真ってコトで、この日に見えた星空をアップしておきます。
雨の直後でレンズが曇ってしまい困りました~(^_^メ)
※星空画像は、クリックで拡大してご覧下され♪

180812nobeyama02.jpg
8月12日夜の星々02(WB太陽光)

ツアー行程は、夜19:40に新宿出発、談合坂や清里道の駅でトイレ休憩しながら、深夜11:00過ぎに野辺山高原ふれあい公園到着。
三々五々散らばって、明け方まで流星群鑑賞後、早朝5:00頃に明野農場ヒマワリ畑へ。
40分くらい撮影楽しみ、トウモロコシ畑に移動してトウモロコシ狩り。
再び清里道の駅や談合坂でトイレ休憩しながら、朝8:40頃、予定通り新宿着でした。

以下、明野農場のヒマワリ写真も続けてアップします♪

180813akeno01.jpg
明野農場のヒマワリ01

180813akeno03.jpg
明野農場のヒマワリ02

180813akeno07.jpg
明野農場のヒマワリ03

180813akeno12.jpg
明野農場のヒマワリ04

180813akeno13.jpg
明野農場のヒマワリ05

180813akeno14.jpg
明野農場のヒマワリ06

ところで…
ツアー自体は楽しめましたが、往路夜行だったからか、バス車内でヘンなルールがあり、新宿出てから清里道の駅まで、全員リクライニングシートを倒すよう、添乗員から半ば強制的な指示が…。
実は腰痛持ち(狭窄症)で腰を延ばすと増悪するため、リクライニングもほとんど倒せないのですが、前の席が思っきり倒して来るためめちゃくちゃ狭く、2時間近く圧迫感と戦う羽目になりました。
添乗員の指示なので文句も言えず、その後立ち寄った道の駅でトイレに行ったら、屈んだとたんひどい頭痛に襲われ、その後頻発するようになってしまいました。
今はとりあえず収まってますが、何かあれば頭痛が復活しそうだし、団体ツアーとはいえリクライニング強制されるのはどうなんだろう、と疑問に思ってます。
このツアー会社、今後もご朱印ツアーなどに参加するつもりでしたが、その気がなくなってしまい、ちょっと悲しい結末です。

※さてさて、この週末は猛暑も一休みなので、久々に花や蝶の撮影に出かける予定にしています♪
スポンサーサイト

2018年8月3日/御泉水自然園~女神湖から車山高原の蝶たち♪  

180803tatesina28.jpg
朝霧(2018/08/03/車山高原のホテルより)

えーこんにちわ。
前々回日記から、去る8/2~8/4、2泊3日で訪れた信州旅行の写真をアップしています。
今回更新は、旅行2日目に訪れた御泉水自然園と女神湖、車山高原で出会ったチョウたちです。
…そうは言っても、例年たくさんのアサギマダラや、数種類の蝶に出会えていた御泉水では、アサギマダラが1頭にエルタテハのみ。
原因はシカの食害により、花がほとんど咲いていないことです。
女神湖畔も同じく花が減り、チョウの数が半分以下になっています。
せっかく東京から訪れるので、来年以降はシカ害がある程度コントロールされ、花や蝶に確実に出会えるところに変更する必要がありそうです。
候補としては白馬山系の栂池や五竜山野草園あたりでしょうか?
東京からだとかなり距離がありますが、検討してみようと思っています。

180803tatesina01.jpg
アサギマダラ01(御泉水自然園)

180803tatesina11.jpg
アサギマダラ02(女神湖畔遊歩道)

180803tatesina05.jpg
エルタテハ(御泉水自然園)

180803tatesina08.jpg
ミドリヒョウモン(女神湖畔遊歩道)

180803tatesina09.jpg
ヤマキチョウ(女神湖畔遊歩道)

180803tatesina15.jpg
マツモトセンノウ(女神湖畔遊歩道)

180803tatesina27.jpg
車山からの眺望

180803tatesina25.jpg
天の川(車山高原宿の駐車場にて)

180803tatesina26.jpg
火星大接近(車山高原宿の駐車場にて)
到着した前日夜は曇天でしたが、この日は快晴で絶好の天の川撮影日和。
場所が駐車場のため常夜ライトがあり、コンディション的には良くなかったですが、一人で撮影出来たのが何よりの自信になりました♪
明日の夜にはペルセウス流星群撮影なので、晴天を祈っています。

下記ホムペに、他の写真とともにスライドショーにまとめてアップしてますので、ご用とお急ぎでなければ、併せてご覧頂けるとうれしいです。

YUHUA's Live in a Moment

※次回更新は改めて、最終日入笠山の花と蝶たちです♪

2018年8月2日/八島湿原の花と蝶~♪  

180802yasima02.jpg
コオニユリ(2018/08/02/八島湿原にて)

えーこんにちわ。
先に8/4入笠山のクジャクチョウを、ハイライトってコトで投稿しましたが、改めて、旅行初日から順次アップしていきます。
今回更新は去る8月2日(木)、旅行初日に訪れた奥霧ヶ峰八島湿原で出会った花と蝶たちですが…。
この7月の暑さのせいか、草ばかり生い茂って花が減り、蝶も激減していました。
(例年5~6頭は見るアサギマダラが2~3頭しかおらず、飛び交ってる筈のヒョウモンチョウも、3~4頭というありさま…)
一時のことならいいのですが、今後がかなり心配な1日になりました。

180802yasima04.jpg
アサギマダラ01

180802yasima12.jpg
アサギマダラ02

180802yasima10.jpg
ハクサンフウロ

180802yasima18.jpg
ヤナギラン

180802yasima21.jpg
ヤマホタルブクロ

180802yasima19.jpg
キバナノヤマオダマキ

180802yasima24.jpg
湿原風景
雲が多めの天気が、チョウが出なかった原因かもですが…それにしても少ない1日でした…。

次回更新は2日目に訪れた御泉水自然園と女神湖での出会いです~♪

2018年8月/入笠山のクジャクチョウ祭り~♪  

180804nyugasa10.jpg
クジャクチョウ01(2018/08/04/入笠山山頂駅鈴蘭野草園にて)

しばらくのご無沙汰でしたこんばんわ。

去る8月2日(木)~4日(土)、2泊3日で、毎年恒例の信州旅行に出かけていました。
1日目は奥霧ヶ峰の八島湿原を山野草とチョウ狙いで訪れ、2日目は蓼科方面、御泉水自然園と女神湖を同じ目的で訪れてます。
まぁそれぞれそれなりの収穫はあったものの、数年前と比べると花もチョウも激減レベル。
今年は7月の気温が高かったり、例年と違う気候だったこともあるのかもですが、どうも年々減ってるのが確実なので、来年以降訪問先を変更せざるを得ないかも、てな事態になってます。
そんな中、起死回生となったのが最終日の入笠山でした。

ここはゴンドラ山頂駅に、ボランテイアの方々が管理されてる「すずらん野草園」があり、季節の山野草がそれこそたくさん、花を咲かせてます。
標高は山頂まで行けば2000メートル近くあり、野草園でも1700メートルくらいになるそうです。
そのため、ヒョウモンチョウ以外にも、珍しい山っ気の蝶が見られる貴重な場所でもあるのです。

そのすずらん野草園、クジャクチョウに出会えるとの情報で6年前に初めて訪問。
結局これまで、出会えたのは1度きりでした。
それが今年は、数頭がアチコチ飛び回ってる…という状況でした。
恐らく滅多にはないと思われる出会いなので、今回はクジャクチョウ祭りってコトでよろしくです~♪

180804nyugasa14.jpg
クジャクチョウ02

180804nyugasa16.jpg
クジャクチョウ03

180804nyugasa22.jpg
クジャクチョウ04

180804nyugasa29.jpg
クジャクチョウ05

180804nyugasa41.jpg
クジャクチョウ06

以上、入笠山のクジャクチョウ祭りでした~~♪

※次回以降更新にて、信州旅行で出会ったその他の蝶や山野草などもお届け予定です♪

2018年7月15日/乗鞍山頂畳平のお花畑~♪  

180714norikura02.jpg
ソバナ(2018年7月14日乗鞍高原にて)

さてさて、去る7月14日夜には、乗鞍高原一ノ瀬駐車場で天の川満喫した裕華ですが、翌15日も快晴だったため、当初予定の上高地を乗鞍山頂の畳平(お花畑)に変更。
宿近くの乗鞍高原観光センターバス停から、シャトルバスにて日本一k高いバス停「畳平」に向かいます。

180714norikura05.jpg
クガイソウにコヒョウモン(7/14乗鞍高原にて)

ここまでの写真は、前日14日に宿の前庭などで撮っています。
ここから先が、翌15日の写真です~♪

180714norikura07.jpg
乗鞍岳(乗鞍高原にて)

以下、畳平お花畑の撮影です♪

180714norikura11.jpg
ハクサンイチゲ♪

180714norikura12.jpg
チングルマ♪

180714norikura15.jpg
畳平風景01

180714norikura17.jpg
畳平風景02

180714norikura20.jpg
クロユリ♪

180714norikura21.jpg
ミヤマキンポウゲ♪

180714norikura22.jpg
コバイケイソウ♪

この日の畳平は、標高2,700mあるにもかかわらず、風さえ吹かなければ半袖で過ごせるくらいの気温でした。
ただ、やはり時折強い風が吹き、体感温度が一気に下がるので、ウィンドブレーカー程度の薄い上着を羽織っていたのは正解でした。

終わりかけのハクサンイチゲや、チングルマ、ミヤマキンポウゲなどは、毎夏訪れる八島湿原などではお目にかかれない高山植物なので、感激もひとしおでありました~♪

次回更新ですが…
こう暑いとチョウも活動しないので…いつになることやら~~?(^^ゞ

2018年7月14日/乗鞍高原‐憧れの星景写真♪‐  

20180714norikura_n05.jpg
天の川銀河01(2018年7月14日乗鞍高原にて)

えーこんにちわ!
とーとー念願が叶ってます!

去年9月は残念なことに台風とバッディングして雨が降り、イベント中止になった乗鞍高原のスターライトツアー(撮影コース)。
今年は早くから、観光センターの公式サイトで情報を仕入れ、最も晴れる確率が高そうな日程に参加したのです。

去る7月14日夜のスターライトツアーは思惑が当たり、主催者の方々も滅多にない、とおっしゃるほどのコンディションに恵まれました!
…そんなワケで、生まれて初めての星景撮影なのに、天の川が撮れるという望外の幸運に浴することが出来たのです。
(画面をナナメに横切ってる、ボヤっとしたものが天の川です♪)
撮影サポートの皆さんありがとうございました!
もちろん来年も、このイベントに参加予定にしています。
(なお、載せてる画像はサムネイルです。お手間ですが、クリック拡大にてご覧下さい<(_ _)>)

20180714norikura_n01.jpg
天の川銀河02

20180714norikura_n02.jpg
天の川銀河03

20180714norikura_n03.jpg
天の川銀河04
ホワイトバランスを、太陽光から白色蛍光灯に変更すると、このように青みが強調され、宇宙っぽく撮れます♪

20180714norikura_n04.jpg
天の川銀河05
1つ上の写真がシャッタースピード20秒、この写真が25秒です。

20180714norikura_n06.jpg
北斗七星とアークトゥールス01
(WB白色蛍光灯)

20180714norikura_n07.jpg
北斗七星とアークトゥールス02(WB太陽光)

WBに関しては好みですが、裕華的には天の川や星座の写真は白色蛍光灯の方がいいかも♪と思いました。

そうそう、今回はとにかく初めてなので、画像はjpeg保存で、合成なども一切せず、一発撮りしてそのまま載せてます。
詳しい撮影データは…

ISO:3200
F:2.8
シャッター:20~25秒
WB:太陽光&白色蛍光灯
手ぶれ補正:OFF
カメラ:PENTAX K-50
レンズ:TAMRON 17-50 F2.8
フィルター:ケンコー PRO SOFTON-A


ピント合わせに関しては、イベントの時間が限られるため、とにかく撮ってごらん、とのサポーターさんからのアドバイスもあり、レンズの無限遠に合わせての撮影です。
なので拡大し過ぎると、星がやや流れ気味。
それでも、暗い場所での三脚やカメラの操作に少しは慣れたし、これから何度かチャレンジして、ちゃんと星にピントの合った星景が撮りたい!…という気持ちになっています。

まぁ今回は初心者ってコトで、色々あるかと思われますが片目つぶってご覧頂けると有り難いです~<(_ _)>

※なお、翌15日は乗鞍山頂畳平のお花畑なども訪れてますので、次回以降の更新で順次アップします~♪

2018年7月9日/行田市古代ハスの里♪  

180709gyouda01.jpg
古代蓮01(2018/07/09/行田市古代ハスの里にて)

こんばんわ。
ちょい久々の更新です。

今年も念願叶い、去る7月9日(月)シフト休み、この時期恒例になってる埼玉県行田市の古代ハスの里に出かけました。
前夜の段階で父も行きたいと言っていて、車でお出かけ予定でいたら、朝方天気予報が一変。
曇天で晴れ間なく、午後は雷雨もアリとの予報でしたが、この日以外に日程がないため、娘の裕華がゴリ押し。
出かけるころには東京はかなりの雨になっていて、正直不安はありましたが、晴れると信じて出発。
高速に乗って埼玉県に入ったとたん空はカラリと晴れ、その後安定のど晴天ってコトで、晴れ女の面目がまたしても躍如しました~♪

…ってなコトで、古代蓮とチョウトンボを、今年もアップ出来てうれしいです♪(*^^)v

180709gyouda03.jpg
古代蓮02

180709gyouda05.jpg
古代蓮03

180709gyouda11.jpg
チョウトンボ01

いくつもの蓮池が連なるこの公園は、チョウトンボの天国にもなってます。

180709gyouda20.jpg
チョウトンボ02

180709gyouda30.jpg
チョウトンボ03

180709gyouda25.jpg
古代蓮04

180709gyouda34.jpg
古代蓮05

チョウトンボ、30年くらい前までは、この時期夕暮れになると群生して飛んでいるのが東京でも見られたそうですが、コンクリートで固められた都市部では激減してしまい、規模の大きい一部の自然公園で見られる程度になっています。
ここ古代ハスの里では、そんなチョウトンボが身近で見られ、撮影出来るのが楽しく、今後も残してほしい場所の1つになってます。

※例によってホームページにも、写真34枚のスライドショーにまとめてアップしてますので、ご用とお急ぎでなければお立ち寄り下されば幸せです♪

YUHUA's Live in a Moment

※※次回更新は、うまく行けば7/14乗鞍高原での、天の川と星景写真の予定です~♪
(๑╹◡╹๑)

▲Page top