Photosynthesis -光合成-

PENTAX K-50 & Tamron で撮ってます♪

2018年11月小江戸川越ご朱印巡り♪  

181125kawagoe01.jpg
中院の紅葉01(2018/11/25/小江戸川越にて)

えーこんにちわ。
今回はお約束通り、去る11月25日(日)に訪れた、小江戸川越の日帰りご朱印巡りレポートです。
かなり長くなりますがお付き合い下されば幸いです。<(_ _)>

去る11月25日(日)、小春日和の晴天ってコトだったので、予てから計画してた小江戸川越のご朱印巡りに出かけました。
ここ2年ほど、日帰りご朱印めぐりはお休みしてましたが、使ってた神社仏閣それぞれのご朱印帳があと5件ずつで終了するため、1日で終わらせようってコトで久々に計画しました。
川越を選んだのは、鎌倉みたく1か所にお寺や神社が集まってる場所なので…。

まぁ奈良や京都もお寺や神社多いわけですが、特に奈良などは広い地域に散らばってるので移動が大変。
とても1日で数をこなすのは難しいのです。
その点鎌倉や、今回訪れた川越は、狭い地域に固まってるので徒歩移動で1日数件ずつのご朱印を拝受できます。

…てなコトで訪れた小江戸川越でしたが…。
実は10年以上前に家族で訪れたことがあり、時の鐘と菓子屋横丁など歩きました。
今回はそこまでは行かず、喜多院止まりの予定でしたが…。
JR川越駅で先ず訪れた観光案内所で、ハーフマラソン開催日ってコトでビックラ。
小江戸めぐりバスの運行状況が先ず心配。
東武鉄道の運休けど、イーグルバスは平常通りってコトで一安心。
イーグルさんに感謝~♪

…でもって、先ずは小江戸めぐりバスにて中院まで移動。
ここは以前の訪問で紅葉が綺麗だった覚えがあり、見事的中♪

181125kawagoe04.jpg
中院の紅葉02

紅葉の写真を撮りつつ境内奥の本堂に向かうも、残念この日はご朱印お休みとの張り紙が。
ちょっと出鼻を挫かれましたが、気を取り直して、中院から徒歩5分の喜多院へ向かいます。

181125kawagoe12.jpg
喜多院本堂

ようやく最初のご朱印拝受し、時間が心配なので前回見学した五百羅漢はスルー。
そのまま、広い通りを渡った先にある成田山川越別院へ。
ここでも無事にご朱印拝受、事前調査で目をつけてたリラックマのお守りなども拝受して、ちょうどお昼になったので細い道を渡っただけで辿り着くうどん屋さんへ。
なぜかうどんでなく、山菜狐そば注文したら、甘めのおツユがむちゃくちゃ美味しかったのが忘れられません。
また川越行ったら、食べたいです♪

181125kawagoe14.jpg
成田山川越別院

さて、成田山川越別院の後は、そのまま広い通りをてくてく歩いて川越熊野神社まで。
途中、蔵造り本舗のお店があり、季節限定の柚子しぐれという饅頭をお土産に購入。
ほどなく熊野神社が見えてきます。
熊野神社では、弁天様のと2種のご朱印拝受出来、サッカー日本代表ユニフォームがデザインされた勝ち守りも拝受してます。

181125kawagoe15.jpg
川越熊野神社

この後は、すぐ隣にある蓮馨寺ってお寺に向かったのですが、これがちょっとした落とし穴でして…。
ご住職お1人でお忙しかったらしく、ちょうど訪れた時はご朱印中断中でしたが、再開予定の時間が張り紙に書いてあり、並んでる人もいたので列に加わりました。
結局このお寺で40分くらい、拝受まで時間取ってしまいまして…。
それでも、ご本尊と大黒様のご朱印2件拝受出来、並んだ甲斐はありました♪

181125kawagoe16.jpg
蓮馨寺

さて、脊柱管狭窄症という腰痛持ちの裕華、長時間立ちっぱで腰に来たので、とりあえずそこら辺の喫茶店に入りしばしの休憩。
昭和レトロなお店…っぽいと思ったのですが、どうも出て来たアイスカフェオレがインスタントっぽい…?
でもまぁ、川越氷川へのアクセス法お聞きして、ご親切にバスで行った方がいいと教えて下さったので、500円のコーヒー代は教授料ってコトで~。
( ̄、 ̄A)
で、そのバスですが何と珈琲店の向かいがバス停。
しかも道を渡った途端にバスが来て、運転手さんに川越氷川に行きたいと言ったら、このバスで喜多町で降りると近いとのこと。
実際はバス停から徒歩10分くらいありましたが、何とか3時前までに、川越氷川にて季節限定と通常ご朱印2種と、お守りなども拝受出来ました♪

181125kawagoe18.jpg
今回最も人の多かった川越氷川

この後は、川越氷川前のバス停から西武新宿本川越駅に移動。
駅から数分の彩雲寺へ。
社務所ご不在でブザー押す方式でちょっと躊躇するのですが、東京くんだりから来たので、お忙しいところお願いしました。

181125kawagoe17.jpg
彩雲寺

そして最後が、彩雲寺から7~8分くらいの川越八幡でした。
ここでは他に、喜多院の隣にある仙波東照宮のご朱印も授与とのことで、八幡様と2種拝受してます。
社務所には、陸上の桐生祥秀選手のサイン色紙と、頒布されてる足腰お守りが飾ってあったので、躊躇なく足腰お守りも拝受しました♪
暗くなりつつある道をJR川越駅まで戻りましたが、駅前のMACでありついたシナモンメルトの美味しかったこと!
※最後に、今回初めてのご朱印だった川越喜多院のご朱印画像も貼っておきます。

181125kawagoe19.jpg
夕闇の川越八幡

kitain.jpg
川越喜多院ご朱印

今回久々の日帰りご朱印めぐりでしたが、好天だったためか同じ目的の方がけっこう回られてて、ご朱印待ちの時情報交換出来たり、またご住職や宮司さんなどからも「ご朱印帳もう少しですね、頑張って!」等お声掛けも頂き、ご朱印めぐりの楽しさを再認識しました。
もちろん「楽しい」だけで始めたり、続けたりする類のものではないでしょうけど、楽しめることは重要な要素だと思います。
また近いうちに(来年暖かくなったら?)、川越のご朱印巡りに訪れたいと思っています。
今回喜多院の向こうには行けなかったし、時間がなくて街歩きも楽しめなかったので、喜多院の北側、菓子屋横丁あたりのお寺なども、巡ってみたいと思うのです。

DATA:
今回廻った神社:3社
今回巡ったお寺:4寺
拝受したご朱印:11件
※ 万 歩 計:15,401歩
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top