Photosynthesis -光合成-

PENTAX K-50 & Tamron で撮ってます♪

2020年4月19日/ご近所の花~♪  

200419kinjyo01.jpg
モッコウバラ♪(2020/04/19/ご近所にて)

おこんにちわ。

新型コロナ禍により、緊急事態宣言がとうとう全国に拡大されてしまいますた…
先週訪れた栃木の花の江の郷も、もう訪れることが出来なくなります。
一気に花数が増え、1年のうちで一番いいシーズンに撮影に行けないのは悲しすぎます。
そんな中今回は、晴天の去る4月19日(日)、ご近所花散歩に出かけてます。
思ったより花は見つかったものの、大好きな山野草が少ないので、もはや諦めの心境です。(^^ゞ

都会住みなので、公園・植物園でなく自然に山野草などがある場所に行くには、本格的な登山になったり、遠かったりで、日帰りが難しく、とてもじゃないけど毎週末、ってわけに行きません。
新宿御苑や神代植物公園のように、かなりの広さがある場所なら、オープンエアだし、人出があっても密にはならないので、レストランやライブハウス、カラオケなどよりはるかに感染リスク下がるのではないでしょうか?

晴れたらお出かけしたくなるのは人情だし、緊急事態の最中に鎌倉の海岸通りが渋滞したり、世田谷の子供向け公園が人であふれるのも道理です。
ならば、面積広い植物園などを開けてくれれば、人も分散するし、自粛のストレスも解消できるから、一石二鳥と思うのは自分だけでしょうか?
そもそも公園散策などは、専門家の指針でも推奨されているのです。

ご近所散策も場所が限られるから、そうそう何度も行けません。
国や自治体には、ぜひ再考をお願いしたいです。

200419kinjyo05.jpg
ナガミヒナゲシ♪
ひところどこでも繁茂してたのが、最近それほど見かけないと思ったら、特定外来種的なものに指定されてるようでした。

200419kinjyo08.jpg
シンビジウム♪

200419kinjyo14.jpg
八重桜♪
民家の狭い敷地に植えられてました。
もっと広々した場所で、木の全体像も撮りたかったですが、今年はチャンスがなさそうです…

200419kinjyo18.jpg
ヒメツルソバ♪
花期が長く、正月にも咲いてます。

200419kinjyo20.jpg
ハナミズキ♪
まだ開きかけですが、「トモダチのわっ!」みたいで好きなのです~♪

例によってホムペにも、20枚の写真をスライドショーにまとめてアップしてますので、ご用とお急ぎでなければ併せてご覧頂けると嬉しいです。

YUHUA's Live in a Moment

さてさて、5月6日に宣言解除になるのかも不透明な状況で、正直明るい兆しがありませんが、大人しく待つしかありません。
来年には元通りだといいのですが、癌患者なので転移・再発への不安も有りです。
何とか元気に、来年を迎えられればと願ってます。(TヘT)

2020年4月15日/花の江の郷の山野草と八重紅枝垂~♪  

200415hananoe01.jpg
ヤエベニシダレ♪01(2020/04/15/花の江の郷にて)

えーこんにちわ。
勤務先で新型コロナ感染者出たのに、仕事は止まらないからと自己判断での出勤を求められたけど、自分と家族を守るために休暇中の裕華です。

去る4月15日(水)は暖かい晴天との予報で、都内や近県の植物園が全休のため、両親が車で連れ出してくれたです。
場所は栃木県の和菓子屋さんが運営してる民営野草園、「花の江の郷」

数年前までは結構頻繁に通ってましたが、広かった園の一部が獣害とかで、ソーラーパネルが並ぶようになってしまい、興ざめしてご無沙汰なっていたのです。

今回この時期(4月半ば)の訪問はたぶん初めてで、そのためクマガイソウや黄花カタクリなど、あると思わなかった山野草に会えたのは望外の幸運でした。
その上、諦めていたヤエベニシダレが入り口に植えられ、ちょうど見頃になっていたのもうれしかったですね~♪

お陰で思わぬ楽しい1日となり、写真もたくさん撮ってしまいました…(^^ゞ
…てなコトで、花の江の郷の山野草とヤエベニシダレ、ご堪能下され~♪

200415hananoe10.jpg
クマガイソウ♪

200415hananoe17.jpg
トキワイカリソウ♪

200415hananoe19.jpg
ヤマルリソウ♪
今回一番のお気に入り。
5ミリ前後の小さい花ですが、色も花姿も可愛いです~♪

200415hananoe23.jpg
黄花カタクリ♪
群生してたからビックラ~(^^ゞ

200415hananoe29.jpg
ヤマシャクヤク♪
どう見ても、人食い植物に見えてしまうのは自分だけだろうか…?

200415hananoe38.jpg
キクモモ♪
ハナモモの一種ですが、菊みたいに見えるからこの名前だそうです。

200415hananoe47.jpg
レンゲ♪
都内の赤塚植物園で会えるのですが休園中。
ここで会えてよかった♪

200415hananoe52.jpg
ヤエベニシダレ♪02

200415hananoe55.jpg
ヤエベニシダレ♪03
この1枚のみ、スマホ撮影。
どうしても全体像を撮りたかったのでした~♪

例によってホムペにも、写真55枚のスライドショーをアップしてますので、ご用とお急ぎでなければ併せてご覧頂けると嬉しいです♪

YUHUA's Live in a Moment

さてところで。
緊急事態宣言が全国に拡大されるようで、そうなるとこのブログもしばしのお休みをいただくことになりそうです。
全国民一律10万円の、現金給付も決まるみたいだし、ここに来てようやく、コロナ対策が納得いく状況になりつつあります。

新型コロナは国のせいじゃないのに、国に補償求めるのはオカシイとか、変な理屈言う人いますが、国家の第一目的ってば国民の生命財産を、生業も含めて守ることです。
だからこそ、防疫イコール国防だと思うわけです。
自分も自身と家族の命を守るため、雇い止め覚悟で休暇申請してるわけです。
それに対して、国が何も補償しないとなったら、日本に住んで税金払う意味、どこにあるんでしょう?
10万円の給付、早急な正式決定を望みます。

※花の江の郷は、和菓子屋の「もめん弥」さんが運営されてる、民営野草園です♪

2020年4月9日早春の赤城自然園&勤務先に感染者…  

200409akagi01.jpg
水芭蕉♪(2020/04/09/赤城自然園にて)

しばらくのご無沙汰でした。
去る4月7日に発出された緊急事態宣言で、関東4都府県(東京・千葉・埼玉・神奈川)全ての公園・植物園が、4月8日より約1か月、臨時休園になってしまいますた…。
ちょうど神代植物公園のヤエベニシダレが見ごろで、つつじやシャクナゲも咲き始めるから、休日なったら訪れようと思っていた矢先でした。
(神代も都立公園なので当然お休み)

仕方なく、緊急事態宣言の出てない都府県で日帰り出来そうなところを探し、去る4月9日(木)シフト休みに訪れたのが、群馬県は赤城山のふもと、赤城自然園。

実はこれまでも2度ほど訪れてますが、日帰りにはちと遠すぎるので最近はご無沙汰気味。
久々に訪れてみると、標高あるためまだ早春の風情で、カタクリやショウジョウバカマに出会え、楽しい散策となりました。

200409akagi05.jpg
フッキソウ♪
冨貴草と書きます。
たくさん咲いてました~♪

200409akagi09.jpg
アカヤシオ♪
つつじの仲間で、早咲きのようですね~♪

200409akagi12.jpg
カタクリ♪01
園内至る所に咲いてました~♪

200409akagi13.jpg
ショウジョウバカマ♪

200409akagi16.jpg
カタクリ♪02

カタクリやショウジョウバカマは、毎年出会えるわけではないので諦めていただけに、うれしい出会いとなりました♪

さてところで。
9日に出かけたのに更新遅れたのには理由がありまして。
翌10日(金)出勤したら、何と勤務先で新型コロナの感染者が出ていたのです!
4階で勤務してる派遣社員で、4/2に発熱があり、4/9に検査で判明したそうで…。
当然自分らも出勤停止かと思いましたが、何と、仕事は止まらないので、出勤は自己判断でと言うのです‼‼
プロフィにもある通り、当方ステージ3癌患者で、同居の両親は80歳過ぎの高齢です。
とても出勤する心境にならず、帰宅後GW明けまで休みたいと、派遣元担当者に連絡。
休みはもらえたものの、同じように休みの希望者が多く、人手が足らず増員することになったため、GW明けに席が無くなってるかもと言われたのです!
つまり雇い止め!


雇い止めされたくなければ、自己判断で出勤せねばなりませんが、悪いけど出勤という選択肢は、今の自分にはありません。
なので、5月から条件のいい勤め先を失うことになりそうです。

派遣会社が従業員を「休ませた場合」は、休業補償が出るのですが、自己判断なので有休の残りを使う以外、どこからも補償はありません。
ホント、日本は情けない国に堕してしまいました…(TへT)

1か月間どう過ごすかは、これから考えていきたいと思います。

2020年4月2日武蔵丘陵森林公園のポピーと桜♪  

200402sinrin06.jpg
アイスランドポピー♪01(2020/04/02/武蔵丘陵森林公園)

えーこんにちわ。
相変わらずの新型コロナ禍にて、外出自粛が続いてますが…って、仕事は通常モードなので、週に3日は公共交通機関で通ってるわけです。
学生がほぼ休校のため、いつもの満員よりは若干空いてるか、というレベルだし、職場は千人規模が働くので昼の休憩室も3密状態。
これがOKで、何で休日の花の撮影がダメなのか、どうも納得いかない毎日過ごしてます。

…てなコトで、公式ツイッターなどでヤエベニシダレが見ごろだというので、晴天予報だった去る4月2日(木)シフト休みに、先ずは神代植物公園に行こうとしたわけです。
ところが念のため過去のtweet見たらば、なんと当3月末から分の間休園!
新宿御苑の休園はニュースになり、知ってましたが、神代もとは。ならばチューリップ目当てで昭和記念公園…と思ったらそこも休園。近場の小石川植物園も同じく。
要は都内の公園・植物園ってば、一番花が増えて奇麗なこの時期に、全滅なわけで…。

で、ネットで調べてたら、埼玉の森林公園が早くもアイスランドポピーが見ごろで、しかも通常オープンってことで、急きょ予定変更で出かけてきました。

結果、ポピーだけでなく、ボーダー花壇にはチューリップやバイモがあったり、花木園では散り際の桜が頑張ってました。
…てなコトで、ルピナスも見頃が早まる情報があり、来週あたりにも再訪問予定にしてます。
先ずはポピーと桜をご堪能下され~♪

200402sinrin02.jpg
アイスランドポピー♪02

200402sinrin10.jpg
アイスランドポピー♪03

200402sinrin21.jpg
アイスランドポピー♪04

200402sinrin15.jpg
アイスランドポピーにベニシジミ♪
今年初めてのチョウは、ベニちゃんでした~♪

200402sinrin26.jpg
バイモ♪
バイモユリとも言い、ユリ科で、花びらの裏側に模様のある、面白い花です~♪

200402sinrin29.jpg
チューリップ♪

200402sinrin37.jpg
ソメイヨシノ♪01

200402sinrin36.jpg
ソメイヨシノ♪02

200402sinrin40.jpg
土筆♪
既にほうけちゃってる土筆。
ホントはもうちょっと前に、新宿御苑再訪で撮影したかったのですが…(・_・;)

まぁ、コロナ情勢にかんがみ、外出自粛自体はしょうがないと分かってるのですが、ならば会社に行くのも止めないとオカシイでしょ?って話です。
自分曲がりなりにも癌患者で、いわゆる感染弱者なので、人混みが危険なら出勤停止にならないとオカシイし、休日の外出だけが自粛の対象となる理由が、正直理解出来んのです。
この辺どなたか、スッキリ分かるように説明してほしいところです。

例によってホムペにも、46枚の写真をスライドショーにまとめてアップしてますので、ご用とお急ぎでなければ併せてご覧頂ければうれしいです♪

YUHUA's Live in a Moment

2020年3月15日新宿御苑の早咲き桜~♪  

200315gyoen05.jpg
ヨウコウ♪01(2020/03/15/新宿御苑にて)

えーこんにちわ。
今年はほんとに桜が早く、まだ彼岸桜のシーズンなのに、ソメイヨシノが早くも2~3分咲き程度に咲き進んでます。
お花見は来週末あたりまででしょうか~?

…っコトで、今回は去る3月15日、ヨウコウや彼岸桜開花中の情報で訪れた新宿御苑の早咲き桜たちのご紹介です~♪
去年は3月20日ごろが見ごろだったシダレザクラもすでに見ごろを迎えていて、母とともに楽しい散策でありました♪

200315gyoen03.jpg
ハチジョウキブシ♪

200315gyoen10.jpg
木瓜♪

200315gyoen18.jpg
枝垂桜♪01

200315gyoen22.jpg
枝垂桜♪02

200315gyoen25.jpg
高遠小彼岸♪01

200315gyoen27.jpg
高遠小彼岸♪02

200315gyoen32.jpg
ヨウコウ♪02

200315gyoen35.jpg
大島桜♪

200315gyoen42.jpg
乙女椿♪

新型コロナで不要不急の外出自粛要請真っ最中ですが、日曜だから電車混んでないし、御苑広いから人混みにならないし、何よりオープンエアーは感染リスク低いので、思い切って出かけてよかったでした。
同じような思いの方が多かったようで、結構人出がありましたが、あれだけ広いと濃厚接触もなく、かなり安心感ありです。
もちろん帰宅後は入念な手洗いとアルコール消毒。

そうそう、御苑内でも休憩所のテーブル、手すりなど職員の方が日に何度も消毒されてるようで、頭が下がります。
自宅待機で煮詰まったら、今の時期、公園散策がベストではないかと思いました。

今回ようやく、ホムペの更新も間に合いましたので、ご用とお急ぎでなければ前回記事の神代植物公園と合わせ、2本のスライドショーご覧いただければ嬉しいです♪

YUHUA's Live in a Moment

早春の神代植物公園と皇居東御苑~~♪  

200215jindai01.jpg
福寿草♪(2020/02/15/神代植物公園にて)

大変長らくのご無沙汰でございました。
自分としてもここまで長くなるとは思ってもみませんで…。
実は去年からの懸案だった、父のDVからの避難場所ってコトで、1階の居間との続き部屋にあったPCを2階の自室に持ってこようという計画がありました。
年明けの正月休みから、自室の断捨離を本格化。
去る2月1日に、念願のベッド下にデスク天板のあるロフトベッドを置くことができ、翌2月2日にWin10パソコンを新規購入。
当初は2月中旬くらいには自室でのネット生活に入れる思ってましたが…紆余曲折あってようやく、3月8日からWin10生活に入れてます。
まぁこの顛末は長くなるので、別ブログに経緯をまとめてまして、後述のリンク先ご参照下さればと思います。

さて、自室断捨離中はなかなか撮影出かけられませんでしたが、ようやく去る2月15日(土)、晴天の休日に神代植物公園を訪れました。見ごろだった梅園や福寿草その他、思ったより花があってうれしい撮影でしたね~♪

200215jindai09.jpg
ウメ01♪

200215jindai14.jpg
ウメ02♪

200215jindai15.jpg
ウメ03♪

200215jindai18.jpg
ホトケノザ♪

さて次は…
Win10購入したものの、なかなかネット開通に至らずやきもきしつつ、花のシーズン逃さぬよう出かけたのが3月1日(日)の皇居東御苑だったのですが…
何とまだ桜の島などがある本丸庭園には入れず、梅林坂と二の丸庭園のみ散策して帰ってきました。
リベンジ予定ですがコロナ関連で3月中旬まで一般参観中止となってて、入れるのでしょうか~~?

200301koukyo02.jpg
梅林坂の梅♪(2020/03/01/皇居東御苑)

200301koukyo10.jpg
セキレイ君♪
二の丸池にて。

200301koukyo12.jpg
ツバキ♪

後日ホムペにもスライドショーとしてアップ予定ですが、しばらくお待ち下され~(^^ゞ

*以下、ネット開通までの長い道の顛末記事です。
お時間ある方はご覧くだされ~

Summer Retreat -夏の隠れ家-

秋晴れ切望…!  

191017jindai04.jpg
ミゾソバ01(2019/10/17/神代植物公園)

おこんちわ。
1週間のご無沙汰でした。

去る10月17日(木)シフト休み、前日朝7時ごろの予報で晴れだったのに、当日朝には曇りのち雨に変わり…。
出かけるかどうか迷いましたが、週末も晴れるか分からないため、神代植物公園まで遠征しました。
結果、到着した昼前後どんより曇天ののち、2時過ぎからはパラパラ雨が来て、3時には本降り。
3時過ぎには帰りのバスに乗ったため、カメラが濡れたりはなかったけど、チョウ狙いだったのに一頭にも会えず。

東京は台風一過で先週月曜に晴れて以来、晴天がありません。
せっかく台風生き延びた蝶がいても、雨では出会えないので、湿度の少ない、スッキリした秋晴れをどうかお願いします。

それでもせっかく撮った写真があるので、当ブログは更新しますが、今回ホムペへはアップしませんのであしからず。

191017jindai07.jpg
ミゾソバ02

191017jindai09.jpg
ツリフネソウ

191017jindai11.jpg
タイワンホトトギス

191017jindai13.jpg
キバナコスモス

191017jindai16.jpg
ダリア01

191017jindai18.jpg
ダリア02

明日(10/20)日曜晴れるようなら、台風19号の被害は軽微だった神代にリベンジマッチの予定ですが、どうなるでしょうか~~?

リベンジ行けたものの…?  

191001jindai06.jpg
彼岸花01(2019/10/01/神代植物公園にて)

えーこんにちわ。
またまた1週間ほど開いてしまいました。
その間、晴天のシフト休みやポカ休((^^ゞ)駆使して彼岸花と蝶のコラボ撮影リベンジに出かけることは出来たのですが…。
やはり今年は花が2週間遅れってコトで、チョウの数なども例年と違い、ナミアゲハはけっこういたけど、クロアゲハ系との出会いがほとんどありませんでした。
何とか撮影は出来たのですが枚数少なく、早くも来シーズンに期待、ってコトで今季は終了です。

先ずは去る10月1日、都民の日に訪れた神代植物公園。
都民の日で無料開放ってコトでいつもより人は多かったですが、彼岸花のある水生園はそれほどでなくいつも通りでした。
ところでこの日は火曜で本来なら出勤日。
シフト休みの木曜が荒天予報だったため、急きょお休みにして出かけてしまいましたとさ~(^^ゞ。
おかげで今季唯一の、クロアゲハとのコラボ写真が撮れたので、ポカ休して良かったでした~~
(´∀`)♪

191001jindai09.jpg
彼岸花02

191001jindai13.jpg
白彼岸花01

191001jindai22.jpg
彼岸花にクロアゲハ
(唯一撮れたコラボ写真です♪)

191001jindai25.jpg
カナヘビ君

191003koisikawa01.jpg
彼岸花03(2019/10/03/小石川植物園にて)

さてお次は、去る10月3日(木)に訪れた小石川植物園。
前回曇天でチョウが望めなかったため、もともと近々リベンジ予定でしたが…荒天予報だったシフト休みの木曜が晴れ渡ったので、急きょ出かけました。
ナミアゲハがけっこうお出ましになり有り難かったのですが、クロアゲハ系は飛んでるものの撮影に至らず。
やはり蝶の数や行動が例年と違っている印象です。

191003koisikawa04.jpg
彼岸花04

191003koisikawa08.jpg
彼岸花とナミアゲハ01

191003koisikawa11.jpg
彼岸花とナミアゲハ02

191003koisikawa16.jpg
白彼岸花02

まぁ今季はホント、思うような出会いが少なく残念な年でしたが、来シーズンも元気で撮影出来ることを期待して、2019年の彼岸花シーズン終了と致します。

▲Page top